コンテンツにスキップする

ノボトニー氏:危機対応でECBに余力は「あまりない」-WSJ紙

欧州中央銀行(ECB)政策 委員会メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総裁は域内のソブリ ン債危機の影響を抑えるためECBにできることはもうあまりないと の認識を示した。米紙ウォールストリート・ジャーナル紙が報じた。

ノボトニー氏は20日付の同紙とのインタビューで「実行できる 新たな具体策はあまり思い浮かばない」と発言。ECBの国債購入縮 小は「早ければ早いほど良い」と語った。

ドイツ経済の強さに対する懸念については「行き過ぎだ」と述べ、 ユーロ圏の景気が二番底を付けるとは予想していないと続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Jana Randow in Frankfurt at +49-69-92041-206 or jrandow@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Matthew Brockett at +49-69-92041-224 or mbrockett1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE