コンテンツにスキップする

欧州委副委員長:債務危機は銀行の資本増強が必要なことを意味する

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のアルムニア副委員長(競争政策担当)は20日、より多くの 銀行が資本増強を必要とする可能性を指摘した。

副委員長はブリュッセルで、「ソブリン債危機が悪化すると、より 多くの銀行が資本増強を必要とするかもしれない」と述べ、「だからこ し、遅れなくソブリン債危機を解決することが非常に重要だ」と強調。 解決しなければ「コストは膨らむばかりだ」と付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE