大陽日酸:250億円の融資枠を再設定-みずほCB、三菱東京UFJ

大陽日酸は総額250億円の融資枠を 再設定した。みずほコーポレート銀行、三菱東京UFJ銀行を主幹事と する銀行団と1年間の融資契約を14日に更新。広報部の国谷将之氏は、 「バックアップのために毎年250億円の融資枠の設定を行っており、今 回も更新した。昨年も使用していない」と説明した。