中国:銀行の不良債権比率、2年は「穏やかな」水準維持へ-CLSA

中国の銀行の不良債権比率は今 後2年間にわたり、現在の「穏やかな」水準を維持する見通しだ。C LSAアジア・パシフィック・マーケッツのアジア銀行調査責任者、 ダニエル・タブッシュ氏が20日、香港で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Stephanie Tong in Hong Kong at +852-2977-6542 or stong17@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Russell Ward at +81-3-3201-2079 or rward16@bloomberg.net