安住財務相:欧州の金融財政危機が議題、円高問題も立場説明-G20

安住淳財務相は20日午前の閣議 後会見で、今月22日にワシントンで開かれる20カ国・地域(G20) 財務相・中央銀行総裁会議でギリシャ問題を中心とした欧州の金融・ 財政危機が議題になるとの見解を示すとともに、欧州各国の財務相に 対して今後の危機回避に向けた対応策を聴く考えを示した。

また、「円高要因がなければ日本経済はもっと上振れし、サプラ イチェーン(供給網)も早く回復した。円高が水を差し、日本経済に 足踏み感がある」と述べ、円高阻止に向けた日本の立場を各国の財務 相に説明したいと語った。