コンテンツにスキップする

ドイツ連銀:7-9月景気は「堅調」に、先行きは従来より暗い-月報

ドイツ連邦銀行(中央銀行)は 19日公表した月報で、同国経済が7-9月(第3四半期)に「堅調」 に成長するとの見通しを示した。

月報は「概して2011年第3四半期は堅調な景気拡大を見込める」 としつつ、その後については「不透明感の高まりで、見通しはこれま での想定よりも暗くなった」と指摘した。

独連銀は先月、今年のドイツ成長率予測を3%台とし、6月に示 した見通しを据え置いた。4-6月(第2四半期)の国内総生産(G DP)は前期比0.1%増と、家計支出の落ち込みで1-3月(第1四 半期)の1.3%増から伸びが鈍化していた。

月報は「第2四半期に大きく落ち込んだ後、個人消費は顕著に伸 びるはずだ」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE