コンテンツにスキップする

ドイツ連銀のバイトマン総裁、ECBの国債購入に批判的

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、ドイツ連邦銀行(中央銀行)のバイトマン総裁は19日、欧 州中央銀行(ECB)による国債購入に批判的な考えを示した。

同総裁は独議会の委員会で、「中銀による流通市場での購入は極め て批判的な目で見る必要がある」とし、購入は民間投資家を締め出すリ スクがあるほか、金融政策と財政政策の境界を不明瞭にすると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE