ロンドン住宅売却希望価格、9月は7カ月ぶり大幅上昇-ライトムーブ

ロンドンの9月の住宅売却希望 価格はここ7カ月で最大の上昇となった。売却対象の物件不足に加え、 金融市場の混乱で投資家が安全資産としてロンドンの不動産を求めた ことが背景。

英最大の住宅不動産ウェブサイト、ライトムーブが19日発表し た資料によると、同価格は前月比2.4%上昇。8月は3.4%下がっ ていた。全国ベースでは0.7%上昇した。8月は2.1%の下落だっ た。

ライトムーブによると、過去最低水準の金利が英住宅価格を支え ているものの、消費者信頼感の悪化や頭金の大きさによって住宅市況 は勢いを得られないでいる。一方、英国で最も住宅価格の高いロンド ンでは、ギリシャのデフォルト(債務不履行)懸念で欧州の金融市場 が混乱する中、資金豊富な投資家からの投資で住宅需要が高まってい る。

全国の住宅売却希望価格は前年同月比では1.5%上昇し、平均 23万3139ポンド(約2820万円)となった。ロンドンでは同

7.2%上昇の42万7889ポンド。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE