バルニエ欧州委員:財務相会合への米長官出席は前向きかつ有用

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のバルニエ委員(域内市場・金融サービス担当)は17日、ガ イトナー米財務長官がEU財務相会合に出席したことは「極めて前向 き」だと述べた。中国の財政相を将来招待することは「良いアイデア」 かもしれないとも語った。

バルニエ委員はポーランドのウロツコフで16日から2日間の日程で 開催されたEU財務相会合終了後に記者会見し、「金融取引の8割が大 西洋を挟んで行われている」と説明、それが「ガイトナー長官を招待し たことが極めて前向きで有用なことだったと考えている理由だ」と話し た。また、「アジアはますます台頭している」とも付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 Fumihiko Kasahara Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net