コンテンツにスキップする

シュタルクECB理事:ユーロは安定的な通貨であり続ける-スタンパ

欧州中央銀行(ECB)のシュタル ク理事は、ユーロが「常に安定的な通貨であり続ける」と述べる一方 で、「ユーロ圏諸国がコミットメントを十分尊重することが不可欠だ」 と呼び掛けた。17日付のイタリア紙、スタンパが同理事とのインタビュ ーを掲載した。

同紙によれば、シュタルク理事は欧州機関が国家予算に関する決定 に「干渉」する権限を持つ必要があると指摘。ECBが採用している 「非伝統的措置は本来一時的なものだ」とも語ったという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 Fumihiko Kasahara Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE