スペインとルクセンブルク、欧州救済基金の権限強化を議会承認(1)

スペインとルクセンブルクの議会 は15日、ユーロ圏高債務国の救済基金である欧州金融安定ファシリテ ィー(EFSF)の権限強化を承認した。EFSFの強化は、フラン スとイタリア、ベルギーがこれまでに承認している。

7月21日の首脳会議で決まったEFSFの権限・能力の拡大は、 欧州連合(EU)などの支援を受けているギリシャとポルトガル、ア イルランドを除く全てのユーロ圏諸国の承認が必要となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE