ECBのノボトニー氏:債券購入の再考必要に-EFSFに遅れあれば

欧州中央銀行(ECB)政策委 員会メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総裁は、ユーロ圏各国 が適切な救済基金を整えられない場合、ECBは債券購入プログラム を「再考」する必要があるとの見解を示した。同国ラジオ局のインタ ビューで述べた。

ノボトニー総裁は、ECBの債券購入プログラムは一時的な措置 であり、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)が市場介入できる ようになるはずだとも語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Boris Groendahl in Vienna at +43-1-513-2660-12 bgroendahl@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Zoe Schneeweiss at +43-1-513-2660-13 or zschneeweiss@bloomberg.net