コンテンツにスキップする

トヨタ:豪州工場で48時間のスト、2日間で1160台の生産に影響

トヨタ自動車の豪州工場で従業員 が賃金交渉で48時間のストライキに入った。ストがあったのはシドニ ーとメルボルンにある工場。生産などへの影響については、2日間の ストで1160台、1日当たりでは1000万豪ドルになる。豪州トヨタの 広報担当、ローラ・ヒル氏が15日の電話取材に明らかにした。

豪州トヨタは2日、これらの工場で従業員が賃上げを求めて24 時間のストに入り、操業を停止したと発表している。発表資料による と、その際には、会社側の賃上げの回答に対し、労働者側が拒否した という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE