ギリシャ発の欧州銀行危機リスクは「極めて低い」-ヘイセンスタブ氏

ギリシャのデフォルト(債務不履 行)が欧州の銀行危機を引き起こすリスクは「極めて低い」と、フラ ンクリン・テンプルトンの債券担当共同ディレクター、マイケル・ヘ イセンスタブ氏が指摘した。欧州中央銀行(ECB)が信用収縮の際 には融資の意向を表明していることを理由に挙げた。サンパウロで記 者団に対し語った。

同氏は「欧州発のシステミックな危機に対する市場の不安は誇張 されている」と述べた。その上で、「新興市場で懸念が行き過ぎてい るのは明らかだ。ECBが流動性の供給を約束していることを考慮す れば、銀行システムのシステミックな崩壊リスクは非常に低い」と説 明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Gabrielle Coppola in New York at +55-11-3017-4909 or gcoppola@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net