コンテンツにスキップする

9月14日の欧州マーケットサマリー:株続伸、中国の国債購入を期待

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3722 1.3678 ドル/円 76.70 76.96 ユーロ/円 105.24 105.25

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 224.17 +3.30 +1.5% 英FT100 5,227.02 +52.77 +1.0% 独DAX 5,340.19 +173.83 +3.4% 仏CAC40 2,949.14 +54.21 +1.9%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .56% +.06 独国債10年物 1.88% +.08 英国債10年物 2.44% +.03

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,818.50 -1.50 -.08% 原油 北海ブレント 111.87 -.02 -.02%

◎欧州株式市場

14日の欧州株式相場は続伸。中国が高債務国の債券を購入すると の見方が支援材料となった。ただ、温家宝首相は支援拡大を求められ る状況を受け、先進各国は中国に頼るのではなく、財政赤字削減と雇 用創出を自ら進めるべきだとの考えを示している。

イタリア最大の防衛企業フィンメッカニカは大幅高。鉄道部門を 米ゼネラル・エレクトリック(GE)に売却する可能性があるとの報 道を受けた。英衣料小売りのネクストは増益が好感され、過去最高値 (終値ベース)で終了。フランスの銀行ソシエテ・ジェネラルは

2.9% 安。格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスによる格下 げが響いた。

ストックス欧州600指数は前日比1.5%高の224.17。日中に 1%下げる場面もあったが、中国は依然、債務危機に見舞われた国の 国債を購入する意向があると中国誌・財経が報じると持ち直した。同 誌は、中国国家発展改革委員会(発改委)の張暁強・副主任の発言と して伝えた。

この発言を受け、「欧州債務危機に関する懸念が和らいだかもし れない」と、コメルツ銀行のストラテジスト、アレクサンダー・クレ ーマー氏は指摘。さらに、「16日を前にしたショートカバー(買い戻 し)の動きもあるかもしれない」と付け加えた。同日は株式先物と株 価指数オプション、個別株オプションの取引期限が重なる。

この日の西欧市場では、18カ国中16カ国で主要株価指数が上昇。 ただ欧州債務危機を背景に、ストックス欧州600指数は今年2月に 付けた年初来高値を23%下回っている。デフォルト(債務不履行) が懸念されるギリシャのパパンドレウ首相はこの日、ドイツのメルケ ル首相とフランスのサルコジ大統領と電話会議に臨む。

フィンメッカニカは17%高の5.26ユーロと、1998年1月以来 の大幅高。ネクストは6.3%上げ2483ペンスと、少なくとも1988 年以来の高値。ソシエテ・ジェネラルは17.39ユーロで取引を終え た。

◎欧州債券市場

14日の欧州債市場ではドイツ10年債が続落。株高に加え、中国 当局者が債務危機に見舞われた国の国債を購入する可能性がある意向 を示したことを受け、域内で最も安全とされるドイツ国債の需要が後 退した。

イタリア国債は5営業日ぶりに上昇。欧州中央銀行(ECB)は 債務危機拡大阻止のため同国債を購入したもようだ。

ドイツ2年債も下落。同国はこの日に2年債を41億ユーロ(約 4320億円)発行した。ギリシャ10年債は9営業日続落。利回りは 25%を突破した。同国がデフォルト(債務不履行)に陥るとの観測 が広がっている。

クレディ・スイス・グループ(チューリヒ)の債券ストラテジス ト、カーステン・リノウスキー氏は、「リスク回避の動きが落ち着き つつある」と述べ、「株式が値を戻しており、ドイツ国債などの逃避 先への資金移動が減ることを意味する。独国債利回りはまだ極めて低 い水準にある。イタリアとスペインの国債への支援材料があった。こ れはECBと関連がある」と続けた。

ロンドン時間午後4時28分現在、独10年債利回りは前日比7 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.86%。前日は

1.679%まで下げ、過去最低を記録した。同国債(表面利率2.25%、 2021年9月償還)価格は0.630下げ103.495。独2年債利回りは 4bp上昇し0.54%。

中国誌・財経の報道によれば、中国国家発展改革委員会(発改委) の張暁強・副主任が、同国は依然、債務危機に見舞われた国の国債を 購入する意向があると発言した。

イタリア10年債利回りは前日比9bp低下の5.62%。一時は

5.77%まで上げ、先月5日以来の最高を付けた。2年債利回りは11 bp下げ4.53%。ECBはこの日、イタリア国債を購入した。取引 を知る関係者4人が匿名で明らかにした。ECBの報道官はコメント を控えた。

ギリシャ10年債利回りは118bp上昇し25.65%。一時はユー ロ導入以後の最高となる26.46%を付けた。2年債利回りは

75.43%。779bp上昇の84.52%と、過去最高を記録する場面もあ った。

◎英国債市場

14日の英国債市場では2年債利回りが過去最低まで3ベーシス ポイント(bp、1bp=0.01%)の水準まで一時下げた。この日 発表された雇用統計で8月の失業保険申請件数が増加したことを背 景に、イングランド銀行(英中央銀行)が景気てこ入れで資産購入 を再開するとの見方が広がった。

英国債は値上がりした後、株高で安全需要が後退したことから 上げた分を帳消しにした。格付け会社ムーディーズ・インベスター ズ・サービスはギリシャ向け投融資を理由に、フランスの銀行クレ ディ・アグリコルとソシエテ・ジェネラルの長期信用格付けをそれ ぞれ引き下げた。

ロイズ・バンク・コーポレート・マーケッツ(ロンドン)の金 利ストラテジスト、バトサラ・ダッタ氏は「量的緩和拡大への期待 の中で英国債は取引されている」と発言。ユーロ圏の債務危機が広 がる中、「中核国の国債を売る向きはいない」とも語った。

ロンドン時間午後4時42分現在、2年債利回りは前日比ほぼ 変わらずの0.56%。一時は0.52%まで下げた。12日には過去最 低となる0.49%を付けていた。同国債(表面利率4.5%、2013 年3月償還)価格は105.79。10年債利回りは2ベーシスポイン ト(bp、1bp=0.01%)上昇の2.43%。

英政府統計局(ONS)が14日発表した雇用統計によると、 失業保険申請ベースの8月の失業者数は前月比2万300人増。ブル ームバーグ・ニュースがエコノミスト23人を対象にまとめた調査 での予想中央値は3万5000人増だった。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE