米財務長官:欧州は「リーマン」の二の舞いを避ける覚悟がある

ガイトナー米財務長官は14日、 ニューヨークでの会議で、「欧州の主要国は国内機関がリスクを抱え ていると市場に映るような事態を容認することはあり得ない」と語っ た。

ガイトナー長官はCNBCで放映された同会議で、ドイツのメル ケル首相は金融危機を深刻化させた2008年のリーマン・ブラザー ズ・ホールディングス破綻を引き合いに出し「リーマンのような状況 の再現はない」と繰り返し述べていると指摘。「そうした決意を世界 から確実に信頼してもらうためには、一段の行動が必要であることを メルケル首相は認識していると思う」とも述べた。