グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式市場では、ハンセン指数が小幅高で。ただ、騰落銘柄数 では下落が上昇を上回った。中国の温家宝首相が、各国は中国の支援 に頼るべきではないと発言したことがマイナス材料。住宅取引が減少 するとの懸念から不動産株が売られた。

中国建設省傘下の不動産会社、中国海外発展(688 HK)は

3.6%安。不動産販売の減少が響いた。政府系のチャイナ・リソーシ ズランド(華潤置地、1109 HK)も6%下げた。

米資産家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャ ー・ハサウェイが出資する中国の自動車メーカー、比亜迪(BYD、 1211 HK)は3.9%安。エアバッグの不具合に関する報道が嫌気さ れた。

一方、婦人靴販売の百麗国際(1880 HK)や携帯電話サービス 会社のチャイナ・モバイル(中国移動、941 HK)が上昇した。

KGIアジアのベン・クウォン最高執行責任者(COO)は「中 国もインフレなどの問題を抱えており、救済者の役割を望んでいない」 と指摘、「投資家は現段階であまり積極的になりたくない。市場心理 は慎重なままだ」と語った。

ハンセン指数は前営業日比14.90ポイント(0.1%)高の

19045.44で終了。ハンセン中国企業株(H株)指数は同1.00ポイ ント高の9968.86で引けた。386銘柄で構成されるハンセン総合指 数の騰落銘柄比率は、上昇1に対し下落が4余り。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。上海総合指数が4営業日ぶりに反発した。 バリュエーション(株価評価)が記録的な低水準となる中、相場下落 は行き過ぎとの見方が広がった。

通信会社の中国聯合網絡通信(600050 CH)が上昇。同社株は 「過小評価」されていると国金証券が指摘したことが手掛かり。中国 2位の石炭会社、中国中煤能源(601898 CH)も生産拡大を好感し て値上がりした。石油会社のペトロチャイナ(中国石油、601857 CH)も高い。

一方、セメントメーカーの安徽海螺水泥(600585 CH)は、建 材需要が低迷するとの懸念から値下がり。上海証券報は主要都市で住 宅販売が減少したと報じた。中国工商銀行(601398 CH)も売られ た。

華西証券の魏瑋アナリスト(上海在勤)は「バリュエーションは 既に相当低い」と指摘、「企業利益の伸び鈍化と景気減速をめぐる懸 念がなお残っているが、悲観的な見方のほとんどは株価に織り込まれ たはずだ」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動 する上海総合指数は前日比13.52ポイント(0.6%)高の2484.83 で終了。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は前日比

0.5%高の2733.11で引けた。

【インド株式市況】

インド株式相場は4営業日ぶりに上昇。指標のセンセックス30 種株価指数は2週間余りで最大の上げとなった。インド・ルピー相場 の下落で競争力が高まるとの期待から、ソフトウエア株が買われた。

インド2位のソフトウエアサービス企業、インフォシスは5.8% 高と、2009年5月以降で最大の値上がり。ダム建設を手掛けるジャ イプラカシュ・アソシエーツは6.9%上げ、5日ぶりに上昇した。

ルピーは日中取引でドルに対し下落し、1ドル=48ルピーの水 準を09年9月以降で初めて割り込んだ。海外ファンドが欧州債務危 機の悪化で新興国資産の保有割合を減らすとの懸念が広がったこと が背景にある。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比242.16ポイ ント(1.5%)高の16709.60で終了。上昇率は先月30日以降最大。 インフォシス(INFO IN)の終値は2351.65ルピー、ジャイプラカ シュ(JPA IN)は68.35ルピーとなった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比66.9ポイント(1.6%)安の4005.8。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比63.77ポイント(3.5%)安の

1749.16。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比162.90ポイント(2.2%)安の7228.47。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比9.98ポイント(0.4%)高の2739.35。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比10.39ポイ ント(0.7%)安の1437.61。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比8.71ポイント(0.8%)安の1022.96。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比75.75ポイント(2%)安の

3799.04。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比34.05ポイント(0.8%)安の

4258.86。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE