中国人民元:対ドルで3日ぶり上昇-欧米問題からの逃避需要が支え

中国人民元は14日、ドルに対 して3営業日ぶりに上昇。米景気減速や欧州債務危機からの逃避需要 に支えられた。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で0.04%高の1ドル=6.3964元で終了。一時は0.12%高 まで上げた。中国人民銀行(中央銀行)はこの日、元の中心レートを 3営業日ぶりに元高方向(0.06%元高)に設定した。香港のオフシ ョア市場で、元は0.09%安の6.3910元。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元のノンデリバ ラブル・フォワード(NDF)は0.23%安の1ドル=6.3455元。 この3日間で0.83%下げた。上海スポット取引の元相場に対するプ レミアム(上乗せ幅)は0.8%。