NZ財務相:来年の成長率、予想下回る可能性-通貨高と米欧の鈍化で

ニュージーランド(NZ)のイ ングリッシュ財務相は14日、自国通貨高と米欧の成長鈍化が輸出を 抑制する中で、同国の来年の景気回復ペースが政府の予想を下回る可 能性があるとの認識を示した。

同相はウェリントンでのインタビューで、「経済が輸出主導型で 為替相場が高くなっている場合には、影響を受けるだろう」と語った。 NZドルは過去半年間に対米ドルで10%上昇しており、ブルームバー グが調査している主要16通貨で上昇率は最大となっている。

ただ、より長期にわたって低金利が続くとみられ、家計にとって は、「若干の安心要因だ」とも述べた。

政府は5月に公表した予算案で、2012年3月通期の成長率を

1.8%、13年3月通期は4%と予想していた。

財務相は「このところのデータを見ると、今年の状況は5月時点 の予想よりもやや力強いものとなっている」としながらも、「今後は 成長鈍化が見られる公算がある」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE