米GE:バフェット氏保有の優先株、10月17日に償還-33億ドル支払い

米ゼネラル・エレクトリック(G E)は、資産家ウォーレン・バフェット氏率いる米投資・保険会社バ ークシャー・ハサウェイに金融危機下の2008年10月に売却した優 先株の償還日を10月17日に設定した。33億ドル(約2500億円) を支払う。

優先株は3年後に10%のプレミアム付きで償還できることにな っていた。GEのジェフリー・イメルト最高経営責任者(CEO)は バークシャーによる優先株取得に支えられ、リーマン・ブラザーズ・ ホールディングスの経営破綻後2週間で、さらに普通株120億ドル 相当の公募を実施した。

GEの13日の提出書類によると、優先株の30億ドルとプレミ アム3億ドルのほか、「償還日までの未払い配当」も支払う。同書類 には配当の金額は明記していない。

バフェット氏が保有するGE優先株は年間配当が10%。同氏は 優先株購入と同時に、普通株約30億ドル相当を購入できる権利のあ るワラントも取得していた。ワラントの権利行使期間は5年で、権利 行使価格は1株当たり22.25ドル。13日のニューヨーク証券取引所 ではGE株は前日比40セント高の15.41ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE