米フィデリティ:マゼラン・ファンド運用担当にファインゴールド氏

米投資信託会社フィデリティ・ インベストメンツは、投資信託「マゼラン・ファンド」(運用資産 174億ドル=約1兆3400億円)の運用担当者ハリー・ラング氏の 後任にジェフリー・ファインゴールド氏を指名した。

ブルームバーグの集計によれば、ラング氏が運用していた過去5 年間のマゼラン・ファンドの成績は競合ファンドの85%を下回り、 運用額は66%減少した。ファインゴールド氏(40)は現在、「フィ デリティ・トレンド・ファンド」(運用資産10億4000万ドル)の 運用を担当しており、過去5年間の運用成績は競合ファンドの84% を上回っている。

米投信調査会社モーニングスターのクリストファー・デイビス氏 は電話インタビューで、ラング氏について「運用成績はどう見ても粗 末なものだった」と述べた。

ファインゴールド氏はブラウン大学を卒業後、ハーバード大学の 修士号を取得。株式アナリストとして97年にフィデリティに入社し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE