BYDの株価、深圳市場で過去最安値に急落-社債発行計画を嫌気

米資産家ウォーレン・バフェット氏 率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイが出資する中国の自 動車メーカー、比亜迪(BYD)の株価が13日の深圳市場で過去最安値 まで急落した。最大60億元の社債発行計画を株主が承認したとの発表が 嫌気された。

BYDの株価は現地時間午前10時10分時点で20.87元。一時は9.1% 安の20.50元まで下げた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net