米ネット検索市場:8月はグーグルのシェア低下-ヤフーが伸びる

米インターネット検索市場では8 月、業界最大手のグーグルがシェアを落とす一方、ライバルのヤフー とマイクロソフトがシェアを伸ばした。調査会社コムスコアが発表し た。

コムスコアによれば、グーグルの8月のシェアは64.8%と、前月 の65.1%から縮小。2カ月連続の低下で、6月は前月比横ばいだった。 これに対してヤフーは2カ月連続でシェアを伸ばし16.3%(7月は

16.1%)、マイクロソフトは14.7%(同14.4%)に上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE