【今日のチャート】BOAの人員削減数、大半の米銀の従業員数上回る

米銀最大手バンク・オブ・アメリ カ(BOA)が向こう数年間で削減する人員の規模は、他の大半の米 銀大手が現在抱えている従業員数より多い。

今日のチャートは、KBW銀行指数を構成する銀行の従業員数と、 BOAが今回発表した人員削減数(3万人、黄色の矢印)を比較して いる。米人材あっせん会社チャレンジャー・グレイ・アンド・クリス マスによると、BOAによる今回の削減規模は、米国に本社を置く企 業の中では今年に入って最大。銀行業界では、英HSBCホールディ ングスが先月発表した2013年末までに3万人を削減する計画に並ぶ。

BOAのブライアン・モイニハン最高経営責任者(CEO)は12 日、人員削減計画の発表の席上で、同社の従業員数を約28万7000人 と説明した。これはKBW指数を構成する24行の中で最も多い。

同指数を構成する銀行の中では、シティグループとJPモルガ ン・チェース、ウェルズ・ファーゴも20万人超の従業員を抱える。こ の3行とBOAの従業員数はチャートから省いている。従業員数のデ ータは、各行の年次報告書を基にブルームバーグが集計した。