9月12日の欧州マーケットサマリー:ギリシャ債利回り70%に接近

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3610 1.3656 ドル/円 77.24 77.61 ユーロ/円 105.12 105.99

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 218.93 -5.66 -2.5% 英FT100 5,129.62 -85.03 -1.6% 独DAX 5,072.33 -117.60 -2.3% 仏CAC40 2,854.81 -119.78 -4.0%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .43% +.04 独国債10年物 1.74% -.03 英国債10年物 2.19% -.07

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,834.00 -17.00 -.93% 原油 北海ブレント 112.92 +.15 +.13%

◎欧州株式市場

12日の欧州株式相場は続落。指標のストックス欧州600指数は 2009年7月以来の安値となった。ドイツがギリシャのデフォルト (債務不履行)に備えているとの観測が高まった。

フランスの銀行BNPパリバとソシエテ・ジェネラル、クレデ ィ・アグリコルが大幅安。これら3行の格付けについて、ギリシャ向 け融資を理由に米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービ スが引き下げる可能性があると事情に詳しい関係者2人が指摘した。 仏保険会社アクサやオランダの金融サービス会社INGグループも安 い。

ストックス欧州600指数は前週末比2.5%安の218.93で終 了。先週は3.7%下げ、今年2月17日に付けた年初来高値からの下 落率は25%に達した。

アルパリ(ロンドン)のシニアマーケットアナリスト、ジェーム ズ・ヒューズ氏は「現在進行中の危機への解決策が出てこないことで 主要な株式市場には不安と不透明感が渦巻いている」と指摘した。

相場続落で、ストックス欧州600の構成銘柄の株価収益率(P ER 、予想収益ベース)は9.1倍と、09年3月以来の低水準とな っている。ブルームバーグの集計データが示した。

この日の西欧市場では、全18カ国で主要株価指数が下落。ドイ ツの連立政権の当局者3人が9日明らかにしたところでは、同国のメ ルケル政権はギリシャが金融支援を受ける条件を満たせずデフォルト に陥った場合に備え、ドイツの銀行を支援する計画を準備中。ギリシ ャのパパンドレウ首相は11日、財政赤字削減につながる新たな措置 を承認した。

仏ソシエテは11%安の15.57ユーロで終了。BNPパリバは 12%下げ26.12ユーロ、クレディ・アグリコルは11%安の4.83 ユーロでそれぞれ取引を終えた。保険株指数は4.4%下落し、ストッ クス欧州600を構成する19の業種別指数で銀行株に次ぎ値下がり 率2位となった。アクサは9.7%安の8.48ユーロ。INGは

8.6%下げ4.49ユーロ。

◎欧州債券市場

12日の欧州債市場ではドイツ国債が3営業日続伸し、同国の10 年債利回りは過去最低を付けた。ドイツのメルケル首相がギリシャのデ フォルト(債務不履行)に備えているとの観測が背景にある。

ギリシャ2年債利回りは70%に接近。同国のパパンドレウ首相は 財政赤字の削減につながる新たな緊急措置を承認した。イタリア国債も 下落。この日の国債入札で応札倍率が前回を下回ったことが手掛かり。 クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場では、欧州の国債を 保証するコストが過去最高となった。オランダとフィンランド、オース トリアの10年債利回りは1999年のユーロ導入来の最低となった。

バイエルン州立銀行のシニア債券ストラテジスト、マリウス・ダハ イム氏(ミュンヘン在勤)は「ギリシャが追加措置を打ち出したものの、 市場で持ち切りの話題はデフォルトやユーロ離脱の可能性だった」と述 べ、「これで資金逃避の動きが一段と進んだ」と続けた。

ロンドン時間午後4時27分現在、独10年債利回りは前週末比2 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.75%。一時は 過去最低の1.705%まで下げた。同国債(表面利率2.25%、2021 年9月償還)価格は0.220上げ104.555。独2年債利回りはユーロ 導入以後の最低となる0.359%まで低下した後、4bp上昇の

0.43%。

CMAによると、ギリシャとイタリア、フランスの国債保証コスト は過去最高に上昇した。イタリア国債のCDSスプレッドは38bp上 昇の503bp、フランス国債については12bp上昇し190bp。

ギリシャ2年債利回りは12ポイント余り上げ69.551%と、ユ ーロ導入来の最高を更新。先週は9.8ポイント上昇した。10年債利 回りは301bp上昇の23.56%。これも最高を更新。独10年債に対 する利回り上乗せ幅(スプレッド)は21.81ポイントに拡大。

フランス10年債利回りは一時、過去最低の2.444%まで下げた。 オランダ10年債利回りは2.168%まで低下したほか、オーストリア 10年債は2.489%、フィンランド10年債利回りは2.203%まで下 げた。

◎英国債市場

12日の英国債市場では10年債相場が上昇。10年債利回りは過 去最低を更新した。株安に加え、ドイツがギリシャのデフォルト(債務 不履行)に備えて準備しているとの観測から、安全性が高いと見なされ る英国債の需要が高まった。

2年債利回りも過去最低を付けた。株式市場では先週3.7%下げ たストックス欧州600指数が、この日は2%余り下げた。ユーロ圏当 局者間の意見対立で、債務危機の解決とギリシャのデフォルト回避に向 けた取り組みが損なわれるとの懸念が高まり、英国債はドイツ国債と米 国債とともに上昇した。

ダンスケ銀行の債券チーフストラテジスト、アラン・フォンメイレ ン氏(コペンハーゲン在勤)は「市場では緊張感がかなり高まっており、 リスクのある市場からの資金流出が見られる」と述べ、「英国債はまだ 最高格付けであることから、最も安全な国債の一角と見なされ続けるだ ろう」と続けた。

ロンドン時間午後4時22分現在、10年債利回りは前週末比5ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.21%。一時は

2.18%まで下げ、ブルームバーグがデータ集計を開始した1989年1 月以来の最低を記録。同国債(表面利率3.75%、2020年9月償還) 価格は0.465上げ112.525。2年債利回りは0.49%まで低下した 後、ほぼ変わらずの0.54%となった。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949kkambara@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE