スイスのプライベートバンク収入、向こう5年で17%増-銀行協会

スイスのプライベートバンクの収 入は、新興市場の顧客からの資金流入で向こう5年間に17%増加する 見通しだ。スイス銀行協会とボストン・コンサルティング・グループ (BCG)が12日公表したリポートで明らかにした。

それによると、収入は2015年に298億スイス・フラン(約2兆 6000億円)になるとみられる。10年は254億スイス・フラン。スイス 銀行協会とBCGはリポートで、「新興市場からの資産は大幅に伸び、 重要性が増す」と指摘。「かつて中核顧客だった西欧からの資産額は今 後も減少するだろう」と予想した。

規制強化と欧米の富裕層に対する脱税取り締まりで利ざやが縮小 する中、スイスの銀行は資産獲得と収益拡大の新たな手立てを模索し ている。リポートによると、プライベートバンク事業はスイスの銀行 業務全体の収入の43%を占めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE