TDK株52週安値、みずほ証は判断アウトパフォームから中立に下げ

電子部品大手のTDK株が一時前週 末比3.4%安の2827円と3日続落し、52週安値を更新した。みずほ証券 では9日、投資判断を従来の「アウトパフォーム」から「ニュートラ ル」に、目標株価を6300円から3100円に下げた。大森栄作シニアアナリ ストは、薄膜インダクターやリチウムイオンポリマー2次電池は新OS を搭載した新型PCにおいても同社にとって大きな事業機会になるが、 一方でHDDヘッド事業の低迷をもたらす可能性があると指摘。2012年 後半から、新OS「Windows8」に搭載するノートPCのSSD比率が上 昇することを踏まえ、ヘッド事業からの脱却が急務とした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE