欧州危機は「デフコン3」、リーマンは非常時の「1」-SLJのジェン氏

【記者:Christopher Anstey】

9月9日(ブルームバーグ):欧州のソブリン債危機が銀行に「転 移」したため、ユーロは1ユーロ=1.30ドルの水準にまで下落する可 能性があるとの見方を、SLJマクロ・パートナーズが示した。

SLJのマネジングパートナー、スティーブン・ジェン氏は8日 のリポートで、「欧州債務危機は域内銀行に転移した」とし、保有ソブ リン債の時価評価を強いられれば、多くの銀行が支払い不能の状態と 見なされるだろうと指摘した。

さらに、米リーマン・ブラザーズ・ホールディングス破綻が引き 起こした状況が「デフコン1だとすれば、欧州の状況はデフコン3の 状態に達した」と記述した。「デフコン(Defcon)」は、Defense Readiness Conditionの略で米国防総省の防衛準備態勢の5段階シス テム。5が平時で、1は非常時となる。