日立線:国内連結人員を約1200人削減、不採算事業撤退も-新中計

日立電線は9日、2013年3月期まで の新中期計画を発表した。国内連結人員を約1200人削減するほか、不採 算事業の撤退などの事業構造改革を行う。13年3月期の固定費を前期比 で100億円削減することを目指す。13年3月期の営業利益目標は180億円 と、当初目標の250億円から引き下げた。