アジア太平洋地域の債券保証コスト、上昇-クレジットデリバティブ

9日のクレジット・デフォルト・ スワップ(CDS)市場で、アジア太平洋地域の社債・国債の保証 コストが上昇している。

クレディ・アグリコルによると、50の投資適格級発行体で構成 するマークイットiTraxxアジア(日本除く)指数のスプレッ ドは香港時間午前8時16分(日本時間同9時16分)現在、3ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の159bp。CMAに よれば、このまま推移すると終値ベースで6日以来の高水準となる。

ドイツ銀行によると、マークイットiTraxx日本指数のス プレッドは日本時間午前9時11分現在、3bp上昇し152.5bp。 クレディ・アグリコルによれば、オーストラリアの投資適格級発行 体に連動するマークイットiTraxx豪州指数のスプレッドはシ ドニー時間午前10時16分(日本時間同9時16分)現在、3bp上 昇の174bp。CMAのデータでは、両スプレッドともにこのまま 終了すると3日ぶりの上昇となる。