米大統領:従業員と中小企業の給与税の半減求める-議会で演説へ

オバマ米大統領は8日午後7時(日 本時間9日午前8時)から議会で演説し、米経済の再活性化と雇用促進 のため、従業員と中小企業の給与税を半減させるよう求める。

同大統領は長期の失業者への支援や道路・橋の建設、学校修復のた めの支出、教員や臨時職員を維持するための州政府への援助も打ち出 す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE