ポルトガル:4-6月期にリセッション脱却、輸出が寄与-改定値

ポルトガル経済は4-6月(第 2四半期)にリセッション(景気後退)を脱した。輸出が4%伸 び、前期比での3四半期連続の縮小を免れた。

国家統計局が8日電子メールで配布した資料によると、4- 6月期の国内総生産(GDP)改定値は前期比変わらず。前年同 期比では0.9%減少した。先月16日公表の速報値と一致した。 1-3月(第1四半期)は前期比0.6%減だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE