中国人民元:対ドルで1カ月ぶり大幅高-元高容認観測など手掛かり

中国人民元は8日、ドルに対して1 カ月ぶりの大幅上昇となった。インフレ抑制に向け中国当局が元高を 容認するとの観測が高まった。5年以内に元の完全な交換性が実現す ると複数の中国当局者が発言したと伝えられたことも材料となった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で0.16%高の1ドル=6.3840元で終了。1営業日の上昇率とし ては先月11日以来の大きさだった。香港のオフショア市場で元は

0.08%高の6.3603元。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元のノンデリバ ラブル・フォワード(NDF)は0.03%高の1ドル=6.2938元。上海 スポット取引の元相場に対するプレミアム(上乗せ幅)は1.4%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE