米FRB当局者は3つの非伝統的措置を検討-WSJ紙

米連邦準備制度理事会(FRB)当 局者は景気回復のため3つの非伝統的な措置を検討している、と米紙ウ ォールストリート・ジャーナル(WSJ)が伝えた。

WSJによると、1つの措置はFRBが保有する債券を短期債から より長期の債券に変更すること。預金準備の0.25%の金利引き下げや、 金利変更につながるインフレや失業率の水準により直接的に言及するこ とも検討されているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE