グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。米供給管理協会(ISM)が前日発表した 8月の非製造業総合景況指数が上昇したことで輸出関連企業の利益見 通しが改善し、ハンセン指数は2週間ぶりの大幅高となった。オバマ 米大統領が提案する新たな景気刺激策への期待も高まった。

米ウォルマート・ストアーズなどの小売企業に玩具や衣料品を納 入する香港のリー・アンド・フォン(利豊、494 HK)は5.4%高。 エレクトロニクス製品販売で北米を最大の市場とするテクトロニッ ク・インダストリーズ(創科実業、669 HK)は4.2%上げた。

中国最大の海洋油田会社、中国海洋石油(CNOOC、883 HK) は原油高を好感して2.3%上昇。時価総額でアジア最大の企業、ペト ロチャイナ(中国石油、857 HK)は3%値上がりした。

時価総額で中国最大の銀行、中国工商銀行(1398 HK)は

2.4%上昇。上海証券報は、中国人民銀行(中央銀行)が数カ月以内 に金融緩和に踏み切る可能性があると報じた。

KGIアジアのベン・クウォン最高執行責任者(COO)は「米 非製造業指数は市場にいくらかプラスの影響を与えた」とした上で、 「市場の注目はオバマ大統領が提案する新たな経済政策に移りつつあ る。これが市場の期待を高め、香港株を支えている」と語った。

ハンセン指数は前日比337.50ポイント(1.7%)高の

20048.00と、上昇率は先月23日以降で最大。ハンセン中国企業株 (H株)指数は前日比1.9%高の10544.86で引けた。

【中国株式市況】

中国株式相場は2週間ぶりの大幅高。中国人民銀行(中央銀行) が金融緩和に踏み切る可能性があると伝えた上海証券報の報道を好感 した。ギリシャ政府が財政緊縮措置を加速させる方針を表明したこと や、米国の8月の非製造業総合景況指数が市場予想に反して上昇した ことも支援材料となった。

中国工商銀行(601398 CH)と万科企業(000002 CH)が金 融株の上昇をけん引。上海証券報は金融緩和について、数カ月以内に実 施される可能性があると報じた。上場自動車メーカーで国内最大手の 上海汽車集団(SAICモーター、600104 CH)は、販売増加を好 感して3.6%上げた。

鉄鋼メーカーの宝山鋼鉄(600019 CH)は2週間ぶりの大幅上 昇率。鉄鋼業界の一部を政府が支援すると上海証券報が報じ、これが 手掛かりとなった。中国最大の石油会社、ペトロチャイナ(中国石油、 601857 CH)も高い。

中原証券のストラテジスト、李俊氏(上海在勤)は「市場では金 融緩和観測が広がりつつあり、これが相場の反発を促した」と述べた 上で、「週内に発表されるインフレ統計が、この観測の支援材料にな る可能性がある」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比45.57ポイント(1.8%)高の2516.09 と、上昇率は先月25日以来の大きさ。同指数は6日までの4営業日で

3.8%下げていた。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指 数は前日比2.1%高の2779.09。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のセンセックス30種指数は4週間 ぶり高値を付けた。景気鈍化でインド準備銀行(RBI、中央銀行) が一連の利上げを休止するとの観測が広がった。アジア株は4営業日 ぶりに反発した。

ダム建設でインド最大手のジャイプラカシュ・アソシエーツは

7.6%高と、2009年11月以降で最大の値上がり。セメント事業で 提携先を探しているとの報道が買いを誘った。国内最大の民間電力会 社タタ・パワーは3.8%上げた。

この日のMSCIアジア太平洋指数は2.3%上昇。前日までの3 営業日で5.1%下げたことから、構成銘柄のバリュエーション(株価 評価)は2008年10月以来の水準を下回った。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比202.19ポイ ント(1.2%)高の17065.00と、先月10日以来の高値で引けた。 ジャイプラカシュ(JPA IN)の終値は71.35ルピー。タタ・パワー (TPWR IN)は1038.55ルピー。

インドの4-6月(第2四半期)経済成長率は7.7%と、6四半 期ぶりの低成長となった。インド中銀は昨年初め以来、11回の利上 げを実施している。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比107.9ポイント(2.7%)高の

4183.4。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比66.75ポイント(3.8%)高の

1833.46。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比161.82ポイント(2.2%)高の7529.01。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比57.80ポイント(2.1%)高の2832.13。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比10.24ポイ ント(0.7%)高の1464.61。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比13.12ポイント(1.2%)高の1068.72。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比111.46ポイント(2.9%)高の

4001.43。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比12.13ポイント(0.3%)高の

4315.21。