五十嵐氏:日本は通貨安戦争を仕掛けない-スイスとの違い強調

野田政権で再任された五十嵐文彦財 務副大臣は7日午後の就任会見で、スイス国立銀行(SNB)が6日、 スイス・フランの対ユーロ相場に上限を設定すると発表したことを受 け、「他国の政策についてとやかく言うことはない」と述べた。その上 で「行き過ぎた投機的な動きには断固として措置する必要はあるが、 通貨安戦争を自ら仕掛けて振り回すわけには行かない」との認識を示 した。

五十嵐氏は「永世中立国のスイスは小国で経済規模も小さい。金 融で世界の金庫という立ち位置という生き方を選んでいる一方で、日 本は世界で3番目の通貨と経済規模を持っている。自ずと為替政策の 違いが起きる」と両国間の違いを強調。

さらに「自由市場を尊重し、世界の金融センターになるのが日本 の生きるべき道の1つ。世界の国々との協調をしっかりと考え、自由 な市場を守り、育てる立場から行動しなければならない」と語った。