スイス・フラン強気派、見通しを相次ぎ撤回-中銀の上限設定で

スイス国立銀行(SNB、中央銀 行)がスイス・フラン相場の上限を定めたことを受け、ウェルズ・フ ァーゴとシュナイダー・フォーリン・エクスチェンジがフラン高見通 しを撤回した。

ウェルズ・ファーゴはフランに対し強気の見通しを示していたが、 対ユーロ相場予想をこれまでの1ユーロ=1.06フランから、1.20フ ランとSNBが上限とする水準に下方修正した。

シュナイダーの市場分析責任者スティーブン・ガロ氏は、10-12 月(第4四半期)までにフランが1.05ユーロに上昇すると見込んで いたが、この予想を取り下げた。ブルームバーグが調査したストラテ ジスト24人の中、同氏はフランに対し最も強気、2番目がウェル ズ・ファーゴだった。