英財務相:財政赤字削減で英中銀の積極的な金融政策が可能に

オズボーン英財務相は財政赤字削 減に向けた5カ年計画について、イングランド銀行(英中央銀行) に政策金利を抑える積極的な金融政策を実施する余地を提供してい ると指摘した。

同相は6日夜の講演で、成長加速に苦慮する中、第2次大戦後 で最大規模の歳出削減計画は経済ショックを乗り切る上で「十分に 柔軟なものだ」と述べた。

さらに、英国の「責任ある財政計画」は、積極的な金融政策で より長期にわたり金利をより低水準で維持することを可能にするた めに打ち出されたと説明した。

ゴールドマン・サックス・グループとシティグループは2日前、 英景気回復が弱まり、銀行の資金調達コストが上昇していることを 背景に、英中銀が今週にも資産買い取りを再開する可能性があると の見通しを示した。中銀のキング総裁が実際にそうするにはオズボ ーン財務相の許可が必要になる。

英中銀は7日から2日間にわたり金融政策委員会(MPC)を 開く。前回会合では一部メンバーが支援拡大措置が必要かどうかを 議論した。

オズボーン財務相は英国が「先を行って」おり、他の欧州諸国 と比べて政策金利を低水準に据え置くことが可能になっていると指 摘した。同相は今週末、7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7) に出席する。