米グルーポンがIPOを延期、株式市場の大幅変動で-関係者

共同購入クーポンサイト最大手の米 グルーポンは、株式市場の大幅変動を受けて、新規株式公開(IPO) を延期する。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。IPOに向け た投資家との会合も先送りする。

IPO計画は非公開だとして同関係者が匿名を条件に語ったとこ ろによると、グルーポンと幹事会社は来週から投資家向けのマーケテ ィングを開始する予定だった。関係者2人は、年内の株式売却は可能 としている。

グルーポンが6月にIPOを申請して以来、S&P500種株価指 数は11%下落している。関係者によると同社はまた、IPO申請の際 に用いて問題視されている会計手法を修正する可能性などについて、 規制当局からの問い合わせに対応する時間が必要だと判断したという。 グルーポンの広報担当、ジュリー・モスラー氏はコメントを控えた。

ブルームバーグの集計データによると、過去3カ月間に延期ない し中止された米国でのIPO件数は、2004年以降すべての年の同期間 と比較して最も多い。先月完了したIPOは5件にとどまっている。 グル―ポンのライバル企業であるリビングソーシャルは7月時点で、 幹事会社の選定間近としていたが、IPO申請には至っていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE