独ダイムラー、「スマート」のEV車を香港で試験運用-公害対策で

世界2位の高級車メーカー、ドイツ のダイムラーは、同社の小型車「スマート」の電気自動車(EV)試 用モデルを香港のパートナー企業に提供する。香港当局は過去最悪の 公害に取り組んでいる。

ダイムラーの6日発表によれば、香港ジョッキークラブやスワイ ヤー・コカ・コーラなどの提携先企業に2人乗りスマートを6カ月か ら1年間貸与する。同社は技術者や整備士を備えたサービスセンター を運営する。

この試験プログラムは4年間の予定。当局者は今年2月、従来車 からEVに入れ替えるとともに、ハイブリッドバスも試験運用する計 画を明らかにした。

ダイムラーのウェブサイトによれば、スマートのEVモデルはフ ル充電の状態で135キロ走行することが可能で、生産は2013年以降。 アジアでは日本やインドネシア、シンガポールで同様のプログラムを 既に始めている。

--Liza Lin, Editors: Nicholas Wadhams, Garry Smith

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Liza Lin in Shanghai at +86-21-6104-3047 or llin15@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kae Inoue at +81-3-3201-8362 or kinoue@bloomberg.net