【香港・注目株】紫金鉱業、中国建設銀行、中国招商銀行

香港株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は5日の終値。ハンセン指数は3%安 の19616.40。ハンセン中国企業株(H株)指数は3.4%安の

10299.17。

産金株:金現物相場はロンドン市場で0.9%上昇した。時価総額 で中国最大の産金会社、紫金鉱業(2899 HK)の株価は3.7%安の

3.43香港ドル。同社は5日、オーストラリアのノートン・ゴール ド・フィールズへの17%出資を完了したことを明らかにした。

中国建設銀行(939 HK):シンガポールの政府系投資会社、テ マセク・ホールディングスは、中国建設銀行の株式を最大217億香 港ドル(約2140億円)で取得した。テマセクは約8週間前に同行の 株式を一部売却していた。株価は3.7%安の5.53香港ドル。

中国招商銀行(3968 HK):中国招商銀行は、国務院国有産監督 管理委員会(国資委)からライツ・イシュー計画の承認を得た。香 港証券取引所への届け出で明らかにした。株価は3.1%安の15.46 香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE