米郵政公社はデフォルト寸前、債務55億ドル返済期限迫る-NYT紙

米郵政公社(USPS)は今月期 限を迎える債務55億ドル(約4230億円)の返済ができない恐れ があり、同公社への緊急金融支援を米議会が承認しない場合、この冬 に閉鎖に追い込まれる可能性がある。米紙ニューヨーク・タイムズ (NYT)がパトリック・ドナヒュー総裁の話を引用して報じた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Kraus at +44-20-3216-4827 or jkraus2@bloomberg.net