欧州銀行間のドル建て借り入れコストが上昇-08年12月以来の最大

5日のスワップ市場では、欧州の 銀行がドル建てで資金を3カ月借り入れる際のプレミアム(上乗せ金 利)が2008年12月以来最大となった。欧州銀の資金調達難が懸念 される兆候だ。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、3カ月物クロス通貨 ベーシススワップはロンドン時間午前9時24分(日本時間午後5時 24分)現在、4.8ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低 下し、欧州銀行間取引金利(EURIBOR)を95bp下回った。 この格差がドルを借り入れる際のプレミアムに相当する。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Paul Dobson in London at +44-20-7673-2041 or pdobson2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Daniel Tilles at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net