EU:国債ネーキッドCDS制限も、ESMAが上限設定-欧州委文書

欧州連合(EU)は、国債を保証 対象としたいわゆるネーキッド(現物の裏付けのない)クレジット・ デフォルト・スワップ(CDS)の金融機関による取引を制限する見 込みだ。EUの行政執行機関である欧州委員会の文書をブルームバー グ・ニュースが入手した。

それによると、ネーキッドCDS取引の上限を欧州証券監督機構 (ESMA)が設定する。欧州委はEUの空売り規制法の協議のため 文書を準備した。各国の規制当局はESMAが適正に上限を設定でき るよう半年ごとにESMAにデータを提供しなければならない。

ドイツのショイブレ財務相や欧州議会の一部議員は債務危機を悪 化させる要因になるとの見方から国債のネーキッドCDS禁止を訴え た。ドイツは既に規制を導入している。空売りに関するEUの法制定 で、ソブリン債CDS制限が議会と政府の間で争点になっている。

EU理事会と欧州議会はこの文書を基に来週、協議する。欧州委 も参加する。同委の報道官のコメントは得られていない。

-Editors: Anthony Aarons, Michael Shanahan

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Jim Brunsden in Brussels at jbrunsden@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Anthony Aarons at +44-20-7673-2227 or aaarons@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE