ギリシャ査定中断は予算作業のため、半ば再開-EU・IMF・ECB

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会と欧州中央銀行(ECB)、国際通貨基金(IMF)は、共 同のギリシャ調査団が「一時的に」アテネを去り、査定作業を中断した ことを明らかにした。ギリシャ当局に2012年の予算作業などを完了して もらうためとしている。電子メールによる発表文によると、調査団は9 月半ばまでにはギリシャに戻る予定。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE