JTI:ルーマニアでたばこ生産拡大、最大27億円規模を投資へ

日本たばこ産業(JT)の海外たば こ部門、JTインターナショナル(JTI)は、来年までにルーマニ アでのたばこ増産に向け、最大2500万ユーロ(約27億4000万円)を 投資する計画を発表した。

JTIが電子メールで配布した1日付の発表によれば、まず首都 ブカレストの工場で今月後半に新たな製造ラインを稼働させる。投資 は2012年1-6月(上期)に完了する計画。JTは09年以降、同工 場での増産体制を整えるために2000万ユーロを投じている。

JTIの親会社であるJTの広報担当者は電子メールで、「本投資 についての正式な決定はなされていない」とコメントした。