サイノフォレストめぐり集団訴訟-株式報酬で不正と投資家が主張

カナダに上場している造林会社 サイノフォレストのアレン・チャン前最高経営責任者(CEO)ら が、トロント証券取引所の規定に違反し日付を前にずらし不適切な 価格を付けたストップオプションを受けとっていたとして集団訴 訟を起こされた。

中・東部カナダ労働者年金基金の受託会社などの投資家がオン タリオ州の裁判所に8月30日送付した訴えによれば、問題のスト ックオプションはチャン前CEOへ1996年と2007年に交付され た。デービッド・ホースリー最高財務責任者(CFO)に05、07 両年に渡されたストックオプションなども訴訟の対象になってい るという。

70億カナダ・ドル(約5500億円)余りの支払いを求めるこ の訴訟で、原告側は会社としてのサイノフォレストとチャン前CE O、ホーリーCFOら被告に対し損害賠償を請求している。

サイノフォレストの外部スポークスマン(ニューヨーク在勤)、 スタン・ネーブ氏はコメントを避けた。前CEOとCFOからのコ メントも得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE