トヨタ株下げに、トヨタ車で死傷事故発生と中国当局が発表の報道

小高く始まったトヨタ自動車株が、 午前9時30分前ごろから下げ基調を強めている。中国の国家品質監督検 査検疫総局は8月31日まで、ことし上半期(1-6月)にトヨタの乗用 車やスポーツタイプ多目的車(SUV)のトラブルで死傷事故が起きた と発表した、と共同通信が報道。事故の発生地や死傷者数などは明らか にしていないというが、今後の事業への影響を懸念する売りが広がって いる。トヨタ株のきょうの始値は前日比0.2%高の2740円、下げに転じ た後は一時1.9%安の2683円まで売られた。