コンテンツにスキップする

IMF専務理事:EUはギリシャ支援を「台本通り」にやる必要-FT

国際通貨基金(IMF)のラガルド 専務理事は、欧州連合(EU)と欧州中央銀行(ECB)は、第2次ギ リシャ支援を「台本通り」に進め、一つにまとまる必要があるとの認識 を示した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)とのインタビューで 述べた。

それによると、同専務理事は第1次支援で欧州首脳は「調和の取れ た形」で意思疎通せず、「一つの声で話さなかった」と指摘。ユーロ圏 諸国は「崖っぷちに立たされ、団結の必要性を理解した」と語った。

同専務理事はまた、IMFのギリシャ支援は専務理事の公平性の試 金石だとする指摘は「ばかげている」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE