コンテンツにスキップする

米シェブロン:4-6月期は過去最高益、原油高で市場予想上回る

米石油会社、シェブロンの4 -6月(第2四半期)決算では、純利益が前年同期比43%増加し、 同四半期としては過去最高となった。エネルギー需要の拡大とリビ アの内戦を受け北海ブレント原油が2年半ぶりに1バレル=125ド ルを突破したことが寄与した。

29日の同社発表によれば、純利益は77億3000万ドル(約 5960億円、1株当たり3.85ドル)と、前年同期の54億1000万 ドル(同2.70ドル)から増加。1株利益は、ブルームバーグがま とめたアナリスト6人の予想平均を23セント上回った。売上高は 31%増の667億ドル。

石油・天然ガス販売の利益は51%増の68億7000万ドル。米 国外で生産された石油の販売価格は1バレル当たり107ドルと、前 年同期の71ドルを大きく上回った。同社は石油生産の74%を米国 外で行っているため、ニューヨークの原油先物相場をはるかに上回 るペースで上昇した北海ブレント相場の恩恵を受けられた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE